タジタジな男が風俗を使ってみた。

タジタジな男が風俗を使ってみた。

投稿日:2015年7月13日 カテゴリ:五感を限界まで高める風俗体験談

タジタジしてしまっている僕が、勇気を持って風俗を使ってきたので、それを報告します。夜の街中で、僕は風俗店に向かって歩いてました。心臓はどんどんと音が大きくなり、外に聞こえるんじゃないかってくらいに高鳴ってました。さっそく店に入って、女の子を指名してきました。僕でも驚くくらいにスムーズに入ることができて、指名まであっという間でしたよ。ただ、初回ということで、入会のために色々なことが必要だったのは、しかたないことですね。その後は、お目当ての女の子が相手をしてくれて、風俗の良さを堪能しました。気持ち良さの果ての世界を、僕は見てきたような気がします。あんなに気持ち良いフェラは人生で初めてです。まぁ、今回されたフェラが最初だったんですけどね。とにかく使って良かったです。思ったよりタジタジしなかったし、普通に風俗嬢とトーク出来たから、自分でも成長を感じることができるプレイでしたね。使ってよかったし、何より時間を良く過ごせたから、めちゃくちゃ楽しめたと思います。